レストンのファンキーマーケット

象の乗り物とさまざまな生き物がいるレストンアニマルパークは、一種のサーカスと呼ぶことができます。しかし、道路の真向かいにあるレストンファームマーケットは、採餌者の主な魅力です。つまり、面白くて風変わりで満足のいくショッピングアドベンチャーの準備ができている場合です。まず、中庭にある昔のロースターに鼻をついて、暖かいピーナッツの袋をつかんで途中でむしゃむしゃ食べます。次に、赤いラジオフライヤーワゴンをレストンファームマーケットの60 x90フィートの緑と白の縞模様の農産物テント内にドラッグします。

全体的に見て、市場の日のカリブ海の港町ですが、ハエや齧歯はありません。巨大な竹の棒が頭上を縦横に走り、ヴィンテージの吊り下げ式はかりを支えます。緑豊かな手のひらと花がいたるところにあります。ティキ小屋に足を踏み入れて、挽きたての西洋わさび(1瓶あたり2.99ドル)をまっすぐにするか、わさび(日本の西洋わさびの混合物)、すりおろしたビートまたはニンジンと組み合わせます。無料サンプルが好きですか?それらはたくさんあります。ブルーグラスの生演奏、料理のデモ、週末のホットドッグとハンバーガーのクックアウトがフェスティバルの雰囲気を盛り上げます。

このビッグトップの下(および隣接するグルメカントリーストア、ノーマンバー、品揃え豊富な保育園)では、オーナーのホールカーンがリングマスターです。彼の独創的なタッチはいたるところにあります。骨董品の収集家であるカーン(55歳)は、風変わりな古い機械と好奇心のためのものを持っています。彼は売り場と広大な敷地全体に彼の「発見」を取り入れています。



レストンの原住民(数人)は、1976年にカーンが最初に開業したときのことを覚えているかもしれません。彼は自宅からカボチャとクリスマスツリーを漕いでいました。フォルクスワーゲンのバスが農民の畑に停車していました。少しずつビジネスと建物が成長しました。

今はショータイムです。 「おもちゃを持った大きな子供」と考えてください。ファンハウスの鏡の列は、ボブするスイカのステンレス鋼の冷蔵タンクへの道を導きます。地元の特注生産者からの美しい果物と野菜は、古典的なスポークホイールワゴンに積み重ねられています。あなたが食べているそれらのピーナッツは、1905年の「ロイヤル」コーヒー焙煎機でスパッタリングと喫煙で調理されました。

グルメマーケットとドライフラワーショップのドアにワゴンを駐車した後、まっすぐ後ろの角に向かい、特注の石挽きの有機穀物を注文します。トーストして挽く、うるさい古いベルト駆動の機械は時間がかかり、しばしばヒューズを飛ばします。 「私を信じてください、私たちはそれにお金を失います-それはロスリーダーです」とカーンは矛盾をいじりながら言います。 「しかし、他にどこに行って、新鮮なローストまたは挽いた穀物を思い通りに手に入れることができますか?」私たちが家に帰ったとき、私たちの小麦粉はまだ暖かいです。硬い小麦と柔らかい小麦(1ポンドあたり99セント)、長粒米(1ポンドあたり1.79ドル)、ライ麦(1ポンドあたり89セント)、そして最も人気のある香りのよいローストコーンフラワー(1ポンドあたり99セント)を期待してください。パンとトルティーヤ。 (さまざまな種類の小麦粉を扱う方法のアイデアについては、ダニエルリーダーとジュディスブラニクの優れた1993年の本「BreadAlone」(William Morrow)を入手することをお勧めします。

カーンが挽く間、彼が旅行で集めた珍しい製品をチェックしてください。彼のお気に入りを見逃さないでください:フラーズマスタード($ 3.99 1瓶)、バウマンズスイートトマトバター($ 3.29)、アームストロングハラペーニョ詰めオリーブ($ 4.89)、ジェイク&アモスベジタブルサラダ($ 5.99)、ファラーズスティックプレッツェル($ 2.39)。

素朴なわらぶき屋根のコテージにあるソーダファウンテンのノーマンバーの隣にあるカーン(または40人以上の従業員の1人)は、背が高く、ピリッとさわやかなレモンのかき氷($ 1.50)を作ります。 「私は何年もの間製氷機を夢見てきました」と彼は言います。男は晴れやかです。彼は他の人に喜びをもたらすのが大好きです。しかし、彼の最新の調合であるMoxie Cream Snow(アメリカ最古のソフトドリンクであるMoxieと豊富なLewes Dairyクリームの2ドルの組み合わせ)は、後天的な味です。 「モクシーと一緒に育った人々はそれについて熱狂的です」と彼は私たちに言います。彼はその味をドクターペッパーと咳止めシロップのミルクセーキに例えています。ヤム。カーン氏によると、子供たちが大好きだった飲み物(6パックあたり4.99ドル)を買いだめするために、人々は長距離を運転します。彼はそれを持っていて、それを誇りに思っています。 「なぜ、先日、男が私のところにやって来て、モクシーをレストンに連れてきた男の手を振りたいだけだと言ったのです。」 '

レストンファームマーケットは、月曜日から金曜日の午前9時から午後8時まで年中無休です。土曜日、午前8時から午後8時。日曜日、午前9時から午後7時10800バロンキャメロンアベニュー、レストン(リーズバーグパイクのすぐそば); 703-759-7272に電話してください。