フィリップスシリーズ5000コーヒーマシンの新しいラインは、注がれたSaeco Incantoですが、ニュアンスがあります(+ EP5034用の新しいLatteGoカプチーノメーカーについて)

フィリップスシリーズ5000 自社ブランド(冴子ではなくフィリップス)のラインナップでトップステップを踏み出した。この線は帝国政府官職表で上昇しています シリーズ4000

シリーズ5000の設計は、フィリップスにとって難しくありませんでした。市場から撤退しているSaecoIncantoを取り上げ、いくつかのプログラムを追加します。これで完了です。



はい、新しいフィリップス5000シリーズは実際にあります Saeco Incanto ...さらに、ミルク自動販売機と手動カプチーノメーカー(Saeco HD8912)のバージョンの両方で、ほぼすべてのモデルが繰り返されています。あなたがそれを知っていればそれは絶対に驚くべきことではありません Saecoは長い間フィリップスによって所有されてきました。 後者は、プライマリーおよびミドルクラスのコーヒー技術を独自のブランドで徐々に移転しています。

古い記事
Saeco
西ヨーロッパ市場向けのフィリップスシリーズ5000 市場に出回っているフィリップスシリーズ5000
手動カプチーノメーカー付きブラックSaecoHD8912 ブラックフィリップスEP5310。

その他の色:EP5311、EP5313、EP5314。

スチール製のフロントカバー付きフィリップスEP5315。

ブラックフィリップスEP5310。

フィリップスEP5314無煙炭フロントパネル付き。

スチール製のフロントカバー付きフィリップスEP5315。

自動カプチーノメーカー付きブラックSaecoHD8916 ブラックフィリップスEP5360。

その他の色:EP5361、EP5363、EP5364。

ブラックフィリップスEP5060。

フィリップスEP5064無煙炭フロントパネル付き。

自動カプチーノメーカーとスチール製フロントパネルを備えたSaecoHD8918 フィリップスEP5365 フィリップスEP5065
- 新しいLatteGoミルクジャグでの変更:黒EP5330 / 10、白EP5331 / 10、スチールフロントEP5335 仕上げが異なる(レビューのテキストを参照)Philips EP5030 / 10、EP5331 / 10、EP5034 / 10、EP5035 / 10、EP5040 / 10、EP5045 / 10

主な目新しさ:フィリップスEP5034 / 10(および他の色)と新しいLatteGoカプチーノメーカー

フィリップスEP5034 / 10コーヒーマシン技術的な観点から、新しいラテゴーカプチーノメーカーは、他の水差しや分岐パイプと同じように機能します。しかし、水差しの底から蒸気を供給し、ミルクを吸うチャネルチューブは、この水差し自体の側壁に隠されています。さらに、ミルクシステム全体は2つの部分のみで構成されています。水差しは、これらの溝(内管)に沿って2つの部分に単純に分割されています。それが理由です:

  1. 流水下での洗浄は素早く簡単です。洗浄できない隠れた場所を最小限に抑え、分解されたチューブはありません。
  2. ただし、高速クリーンアップはあります。しかし、この水差しは、1杯または2杯のコーヒーを作り、すすぎ、取り除くための形式で使用される可能性が高くなります。したがって、ここではクイッククリーンアップの関連性は低くなります。

その結果、新しいLatteGOカプチーノメーカーを選択する可能性が高いのは、カプチーノ/ラテを不規則に1日1〜2杯しか製造しない人にとってです。通常のフルサイズの水差しでは、1カップのミルクシステムを充填/すすぐのに本当に多くの時間がかかります。それどころか、定期的にミルクを飲む人にとっては、常に冷蔵庫の中に立っているミルクでいっぱいの水差しがより便利です。

ちなみに、LatteGoでは、砂糖で乾いた溝でも簡単に掃除できるので、ラフコーヒー用のカカオ混合物やシロップをミルクに混ぜることを恐れることはできません(通常のカプチーナトーレには絶対にお勧めしません)。平凡な綿棒。同時に、新しいカプッチナトーレは、古典的なものより少し悪いですが、ミルクを泡立てますが、これは重大な違いではありません。完全に適しているわけではありません ミルク より悲しい結果をもたらします。

新しいLatteGoミルク泡立て器を備えたフィリップス5000

LatteGoモデルの2番目の重要な革新は、カフェオレプログラムです。 正しいカプチーノ つまり、最初にエスプレッソを入れてから、ミルクフロスのキャップを上に追加します。これはスタンドアロンプ​​ログラムであり、カプチーノではありません。

エスプレッソプログラムを使ってコーヒーを淹れるとき、これがまさに正しいカプチーノであるという事実に注意を向けたいと思います。なぜ強調するのですか。フィリップスシリーズ4000( EP4050およびEP4051 )同じ名前のコーヒーとミルク(カフェオレ)のプログラムもあり、そこでも最初にコーヒーがカップに注がれます。しかし、それはアメリカーノモードで醸造されています。つまり、厳密に言えば、これは正しいカプチーノではなく、ミルク入りのコーヒーです。フィリップスEP5034プログラムは、まったく同じように呼ばれていますが、まったくカプチーノであることがわかります。これは非常に重要だと思います。

これにより、Philips EP 5034は、正しいカプチーノプログラムを備えた最も安価なPhilips / Saeco / Gaggiaコーヒーマシンになります。次は ピコバリストデラックス

2018年11月の初めに、以下が世界で正式に発表されました。

  • フィリップスEP5030 / 10-完全に黒
  • フィリップスEP5331 / 10-すべて白
  • フィリップスEP5034 / 10-無煙炭フロントパネル付きブラック
  • フィリップスEP5035 / 10-スチールフロント付きブラック
  • フィリップスEP5040 / 10-LatteGoプレミアムミルクジャグで完全に黒(すべての違いは、ジャグに金属製の注ぎ口があることです)
  • フィリップスEP5045 / 10-スチール製フロントパネルとLatteGoプレミアムミルクジャグ付きブラック

シリーズ5000の残りの変更には1つしかありませんが、SaecoIncantoとの重要な違い-アメリカ人

外見上の類似性はだまされていません。技術的には、新しい5000シリーズは完全に繰り返されます Saeko Inkanto

  • 7〜11グラムの挽いたコーヒーを保持する同じ取り外し可能な適応型醸造ユニット。
  • 記載されている5のセラミックコーヒーグラインダーですが、実際には9度の粉砕です(中間値があります)。
  • 15バールポンプ。
  • 1850Wボイラー。
  • 1.8リットルの水タンク(上からアクセス)、250グラムの豆用のホッパー、15個分のケーキ用の容器、正面から取り出します。
  • 5つの強度設定、3つの温度設定。加熱もカップの照明もありません。挽いたコーヒーで機能します。

Saekoと同様に、5000 Philipsには、スタイリッシュなスチールパネルを備えたモデルがあります(西部ではEP5365、世界ではEP5065)。写真:testgiraffe.de

本当の違いは制御プログラムにありますが、あなたがアマチュアである場合、それは非常に重要になる可能性があります アメリカン ...すべてのフィリップスシリーズ5000モデルには、このドリンクを醸造するための特別なプログラムが装備されています。これは、ドリンクメニューから開始されます。

このプログラムは、エスプレッソ部分をお湯で希釈するという原則に基づいて機能します。機械は最初に通常のエスプレッソを注ぎ、コーヒータブレットをケーキ容器に落とし、次に同じノズルからお湯を追加します。エスプレッソ/水の比率はお好みに合わせて調整できます。

4000シリーズにも専用のアメリカーノプログラムがありますが、動作が異なります。そこで、アメリカーノを醸造するには、フロントディスペンサーのレバーを切り替える必要があります。これにより、醸造チャンバーの出口の圧力が2バールに低下します。このアメリカーノは、薄めたエスプレッソとは少し味が異なりますが、どちらが良いかはわかりません。

フィードバックの撤回

LatteGoオプションを邪魔にならないように、Philips Series5000はSaecoIncantoを複製しますが、今ではアメリカ人のための特別なプログラムを備えたイチゴ味になっています。このタイプのコーヒードリンクが好きなら、これは重要なプラスです。そうでない場合は、お気軽に検索してください 先祖 、大幅に安くなる可能性があります。

シリーズ4000との比較も。 5000シリーズは、外装仕上げに適した素材と、はるかに頑丈な外観を備えています。しかし機能的、モデル シリーズ4000 自動カプチーノメーカー(EP4050およびEP4051)を使用すると、彼女が最初にアメリカーノを醸造し、次に泡立てたミルクを自動的に追加するときに、ミルク付きの追加のコーヒープログラムがあります。

デロンギの最も明白な競合他社との比較について - ECAM 350.55 、次にこの方法を選択する必要があります。ブラックコーヒーでサワーノートを開くのが好きなら、フィリップスの方がいいでしょう。それどころか、苦くて暑い場合は、Delongy。彼らは両方ともアメリカーノのための特別なプログラムを持っています。乳飲料が好まれる場合は、デロンジーも好ましい。彼女はミルクフォームの高さを調整していて、まだもう少しミルクプログラムがあります。さらに、すべての飲み物の2番目のユーザープロファイル(メモリ)。

フィリップスEP5034LatteGoについては別途

彼女は正しいカプチーノのレシピを知っています。これは、フィリップスシリーズ4000とデロンギECAM350.55の両方をカバーする重要なプラスです。しかし、LatteGoカプチーノメーカー自体のタイプは100%普遍的ではありません。文字通り、クラシックなカプチーノを2杯、または大きなラテを1日1回飲むと便利です。またはそれほど頻繁ではありません。 LatteGoは間違いなくあなたにとって便利です-あなたはミルクを一度に注ぎ、それを調理します、そしてその後、残り物は冷蔵庫で酸っぱくなりません。

1日に少なくとも2、3の大きなラテを飲む場合は、この水差しに絶えずミルクを注ぐ必要があります。残り物が酸っぱくならないというプラスは、もは​​やあなたにはあまり関係がありません。水差し。つまり、フィリップスがラテゴーを選んだことは、ミルクドリンクの毎日の消費量に直接関係しています。

モスクワと地域でフィリップスEP5030 / 5034/5035/5040/5045/5331(新しいLatteGoミルクマン付き)を購入する場所-現在の価格、1日3回更新:

フィリップスEP5060 / 5064/5065(古いカプチーノメーカー付き)を購入する場所-価格:


フィリップスシリーズ5000コーヒーマシンの主な技術的特徴:

完全な手順: でダウンロードフォーマットpdf
デバイスタイプ: 穀物機械
幅x奥行きx高さ: 22 x 43x34センチ
使用済みコーヒー: 穀物、地面
コーヒーミル: 石臼、セラミック、9ステップ
醸造グループ: 1つ、取り外し可能、適応型、プレウェット
すべて表示する仕様
ヒータ: ボイラー、1850 W
最大圧力: 15あります
水槽: 1.8 l、トップアクセス
コーヒーコンパートメント: 250g
廃棄物コンパートメント: 15人前、フロントアクセス
カプッチナトーレ: フィリップスEP5060 / 5064 / 5065-完全な0.5リットルの水差しで自動
フィリップスEP5030 / 5331/5034/5035/5040 / 5045-0.22Lジャグ付き自動LatteGo
フィリップスEP5310 / 5314 / 5315-パナレロ付きマニュアル
カップの最大高さ: 152 mm
制御機能: 強度(5度)、温度(3度)、スクリーンの調整
その他の機能: 特別プログラムアメリカーノ-エスプレッソをお湯で希釈し、EP5030 / 5331/5034/5035/5040/5045のワンプレスで正しいカプチーノ(最初にコーヒー、次にミルク)を特別プログラム
カラーバージョン: フィリップスEP5310 / 5030/5040 / 5060-黒
フィリップスEP5315 / 5065/5035 / 5045-スチールフロント付きブラック
フィリップスEP5034 / 5064-無煙炭フロントベゼル付きブラック
フィリップスEP5331-白

624件のコメントのうち、平均評価が5/5のフィリップスシリーズ5000に関する3件のコメント:

3. 45
  1. どうぞよろしくお願いいたします。明けましておめでとうございます。
    5034が私の選択です。 2020年1月1日に開梱されます。まあ、または翌日))))

    276年10月

    12月27日20日c 22:54

  2. 春に両親のためにラテゴについてアドバイスを求めました。私はフィードバックを提供します-非常に(!)大音量のカプチーノメーカーを除いて、マシンは絶対にすべての人に適しています。 5月からの営業では、基本的に1日1〜2杯、来場者は5〜8杯となります。ミルクマンは流れず、仕事についての不満はありません。ラテゴの水差しはとても便利で、比較できるものがあります(他の親戚は普通のフィリップスを持っています、私はこのタンクとそのすべての部品を洗うことさえ好きではありませんでした)。それは、コーヒーの後にグラスを1杯ではなく、2杯洗うようなものです。それだけです。

    ミルクの過剰消費は非常にわずかです。ミルクを吸い込む水差しの穴は底のすぐ上にあり、その結果、数ミリリットルのミルクが残り、飲むか注ぐ必要があります。

    コーヒーはすぐには準備できませんでしたが、今では味わうのにちょうどいいことがわかりました。

    ウラジミール

    1月6日 15:59

    • 詳細なレビューをありがとう。

      アルテム

      1月6日 16:04

  3. 高価な時間帯、1月!
    教えてください。昨日、Philips 5034/10コーヒーマシンを購入しました(インターネット経由で購入し、支払い後、これが展示コピーであるというSMSを受け取りました)。
    ポイントは、ミルクドリンク(ラテなど)を淹れるとき、心臓が鼓動するときにノックのようなひどい音が機械に聞こえるということです。これはこのマシンでは正常ですか?それとも結婚​​ですか?そして、廃コーヒーのコンパートメントには、コーヒーと一緒に水があります、なぜそしてどのようにそれを修正するのですか?

    キャサリン

    1月7日 12:15

    • 恐らくあなたをとても怖がらせるのはポンプです。はい、彼女はリズミカルな強打をします。うるさいです。しかし、ポンプが1つのサスペンションから落ちて、体にぶつかった可能性があることを否定することはできません。たとえば、...あなたは耳を傾ける必要があります。ちなみに、あなたはビデオに(電話で)記録してそれをYouTubeに置くことができます-ここにリンクを与えて、一緒に聞いてみましょう

      はい、水があるかもしれません。

      1月

      1月8日 16:25

  4. 今日、フィリップスEP5034 / 10を39900のプロモーションのために買いに来ました。しかし、これは陳列ケースであるため、疑問がありました。売り手は、Delonghi ECAM 22.360 S Magnifica Sが数倍優れており、明日は特別オファーがあり、価格も39900であると確信しました。彼は、泡が規制されており、5034では正しいカプチーノコーヒーの機能がないと主張しました。ミルク付き(カフェオレ)。私はそのサイトに行きましたが、そこでもそのような機能は見つかりませんでした。
    飲料:
    クラシックな淹れたてのコーヒー、エスプレッソ、カプチーノ、ラテマキアート、アメリカーノ、発泡ミルク、お湯。
    真実はどこにありますか?)5034で正しいカプチーノ機能をオンにする方法は?

    アンナ

    1月11日 19:50

  5. コーヒーメーカーに関するこのような有用なリソースと情報をありがとうございました!
    おかげさまで1年ほど前にEP5040 / 10を購入しました。一般的に、機械は期待に応えました、焼きたての豆からのコーヒーはおいしいことがわかりました。
    LatteGoカプチーノメーカーの耐用年数を混乱させた唯一のこと。購入してみると、レビューが少なく、原則として長い間誰も使っていないことがわかりました。残念ながら、6か月後、カプチーノメーカーと蒸気管の接合部にあるカプチーノメーカーで輪ゴムが脱落し始めました。フィリップスのサービスに手紙を書きました。コンサルタントは、カプチーノメーカーには保証がないと回答しました。新しいものをとる価値があるかどうかを理解するために、私はまだカプチーナトーレをサービスに連れて行きたいと思っていました。フィリップスは親切にもウィザードを家に送りました。マスターは、これは結婚であり、そのような訴えがたくさんあったと言いました。彼は一週間以内に私のためにカプシネーターを新しいものに交換しました。彼は、新しいバッチがより強力になり、別の材料が使用され、輪ゴムがよりしっかりと固定されるようになったと述べました。
    しかし、残念ながら、ちょうど半年後、この輪ゴムは再び脱落し始めました。カプチナトーレが再び変更されるかどうかはわかりませんが、カプッチナトーレの耐用年数が6か月であることはどういうわけか深刻ではありません。おそらく、もちろん、私は古いバッチからカプチーノメーカーを手に入れました。しかし、フィリップスのウェブサイトのスペアパーツセクションのcappuccinatoreの下にも同様のレビューがあります。
    チャットのコンサルタントが保証はないと言っていても、cappuccinatoreを変更できるという情報は誰かに役立つかもしれません。

    マリア

    1月12日 16:14

    ネスカフェドルチェグストコーヒーマシン
    • はい、本当のフィードバックをありがとう!

      1月

      1月15日 12:53

  6. こんにちは。 LatteGoの水差しを別のモデルのPanarellocappuccinatorと交換することは可能ですか?別途購入する場合。自分でミルクを泡立ててラテアートにふけることに興味がありますが、妻はボタンを押すだけでカプチーノが大好きです。カプチーノメーカーが2つあるモデルは非常に高価です。
    ありがとう。

    ウラジミール

    1月30日 21:10

    • 残念ながら、それは不可能です。

      1月

      2月1日c 21:16

  7. こんにちは!

    私はあなたのレビューを読んで、私の親戚のためにそのような車を買うことに決めました。非常に古いボッシュの作品。
    一般的に、フィリップスはおいしいコーヒーを淹れますが...いくつかありますが!
    1.車内にはほとんど設定がありません。ボッシュの後、これはあまり馴染みがありません!その結果、カプチーノプログラムでは、ある種の面白い泡の高さがあります。
    2. LatteGo-非常に大きな音。朝、みんなが眠っている間、カプチーノを作るのはとても難しいか不可能です。
    3.メニューにロシア語はありません!さて、それはどうですか、フィリップス!?メニューが貧弱で、翻訳するものがほとんどないことは確かに理解しています。でもそれがはっきりしない理由です…まあ、多言語メニューを作るのは難しかったです!?
    もちろん、これらの点をレビューに反映しなかったのは残念です。それでも、あなたの努力に感謝します!

    ウラジミール

    2月1日c 02:09

    • 1.温度、強度、体積、粉砕、ボッシュの他の設定はありますか?ミルクフォームの高さの調整は実際にはありませんが、おかしなことではありません。高さに関しては、フィリップスはこの点で通常は鞭打ちます。 ミルクは適切ではありません
      3.灰色の車が市場に出ていないのは変ですか?分数の後の数字までの正確な記事は何ですか?

      1月

      2月5日21日c 12:14

      • こんにちは!

        1.はい、これはすべて私のボックにあります。確かに、わずか3度の研削です。しかし、どういうわけかそれは気になりません。ボッシュは年をとっています(約10歳)、彼らはもうそれをしません。

        2.EP5035 / 10.ロシア語がどういうわけかそこに含まれているのかもしれません!?実際、私はフィリップスのホットラインに電話しました。彼らは謝罪しました、まあ、そのように...ロシア語はありません)))まあ、私は実際にはもう理解していませんでした。)

        ウラジミール

        2月5日21日c 12:25

        • はい、私たちの市場のために。メニューに含まれていますが、含まれていない場合は、そうです、悲しいです。

          1月

          2月5日21日c 13:26

          • そして、ロシア語はメニューのどこに含めるべきですか?多分私は何に気づかなかったでしょう...フィリップスの指示はまだ非常に不器用です。グーグル翻訳が翻訳されたかのように。指示ではすべてが非常に両手で行われます。コーヒーマシンにはカプッチナトーレすすぎプログラムがありますが、これは説明書に書かれている言葉ではありません。ホットラインはまた、なぜこのプログラムとその使用方法を言うのが難しいと感じました。彼女は、好きではない、と彼らは言った。なぜ彼らはそれをしたのか、彼ら自身はその理由を理解していませんでした。

            ウラジミール

            2月5日21日c 20:19

            ラテグラス
  8. 良い一日!
    私は別のスレッドでDmitryにこの質問をしましたが、私の新しい車(Philips EP5034 / 10)のユーザーがここに表示されます。完全性の利益。今日はM-videoからの配信がありました。私はコーヒーメーカーについてほとんど理解していないので、何を含めるべきかを事前に探していました。しかし、奇妙なことに、フィリップスのオフサイトでも他の場所でも、そのような情報は見つかりませんでした。その結果、すべての要素の説明がある説明書をダウンロードし、書き留めました。調べてみたところ、次のようなものは見つかりませんでした。
    1.水フィルターAquaClean
    2.ふた付きエスプレッソ用ドリップトレイ
    3.グリースの入ったチューブ
    4.クリーニングブラシ
    5.硬度を測定するためのテストストリップ
    しかし、命令は多くのモデルに対して1つ書かれています。おそらくこれは完全なセットであり、すべてのモデルがこれをすべて備えている必要はありませんか?通常、彼らはこれについて指示に書いていますが。上記のどれがEP5034 / 10の箱に入っていたのか教えていただけますか。何か足りないものがある場合は、どこを向いたらよいでしょうか。フィルターは少なくともそうあるべきだと私には思えました。一般的にはまだ車を持っていましたが、箱の中には見つからなかった受け入れシートにマークを付けました。もちろん、配達員は何も説明できませんでした。それとも、Mビデオでこのモデルの現在の安い価格は、それが何らかの理由で不完全なセットを持っているという事実に正確に起因しているのでしょうか?結局のところ、価格は同様のモデルで変更されていません。このユニットの所有者、教えてください。

    アレクセイ

    2月21日c 22:48

    • あなたがリストしたものはすべて私のEP5035にありました。

      M.videoでもほとんど購入しました。神に感謝します、私は最後の瞬間にあなたを連れ去りました。 m.videoにはショーケースしか残っていなかったので、購入する前にショーケースの商品を注意深く調べました。そして、パレットに石灰の染みがあることに気づきました。いくつかの質問の後、コンサルタントの1人は、コーヒーメーカーが使用されたことを認めました(陳列ケースではありません!)。彼女の顧客は、それが彼らのために機能しなかったので、店に戻りました。その店はすり減らず、また売りに出された。そして、コンサルタントの何人かはまったく失礼になり始めました。それらすべてを送信し、この素晴らしい店を去りました。

      ウラジミール

      2月3日c 01:52

    • 上記のすべてがそこにない場合、これは不完全なセットです。おそらく、製品は陳列ケースでした、そしてそうです、それは割引を説明します。ディスプレイ製品は、店頭で紛失するだけなので、付属品がないことがよくあります。
      原則として、これは重要ではなく、実際の生活では、神は禁じられています。硬度を決定するためにテストストリップが使用され、潤滑剤が使用されます。しかし、それを店からノックアウトしようとするかどうかを決めるのはあなた次第です。ほとんどの場合、不足しているアクセサリをどこにも持って行けないため、車を返却するために提供する最大額です。

      1月

      2月3日c 11:08

      • 原則としてフロースルーフィルターを使用しているため、AquaCleanがなくても可能です。しかし、これは必須ではありません:蓋付きエスプレッソ用のドリップトレイ。小さなコップを上げるだけでなく(これはおそらく役に立たない機能ではありませんが)、そこで何かを掃除するためにも使用されることを理解しています。あなたはおそらくあなた自身の皿を掃除のために置くことができますが。でも、そんなスタンドに小さなカップを置くと便利だと思います。

        アレクセイ

        2月3日c 12:09

        • 正直なところ、このスタンドについては、私の指示で初めて見ました。ええと、そうです、もしそうなら、それはおそらく余計なことではないでしょう。しかし、私はそれをライブで会ったことはありません。たぶんそれはセットで私たちに届けられません。

          1月

          2月3日c 15:17

          • 私はこのスタンドを持っています。説明書をざっと調べてみると、私が理解しているように、このスタンドは、乳製品以外の飲み物を正しく準備するために必要です。

            ウラジミール

            2月4日21日c 01:52

  9. ヤン、こんにちは。質問がありますが、EP5360以降のモデルは、正しいカプチーノのレシピを知っていますか?

    アンドリュー

    2月11日21日c 00:07

    • それはより高いことではなく、水差しについてです。古い通常の水差し(5360のような)を持っている人は誰も知りません。

      1月

      2月12日21日c 11:30

  10. 本日、フィリップスEP5034 / 10が最初に組み込まれました。
    機械が最もおいしいコーヒーを準備するために、100〜150杯のコーヒーを作るまで設定に触れる必要がないという奇妙なことが指示に書かれています。私は指示に従うことに決めました。どこにも登らず、標準設定のボタンに触れるだけでコーヒーを淹れます。
    まず、カプチーノを用意しました(対応するボタン、つまり間違ったボタンで)。カプチーノはボリュームのあるもので、泡の多い大きなガラスだといつも思っていました。そして、彼は私にエスプレッソの小さなカップのように、底に何かをくれました。ラテマキアートを試してみたところ、2倍の飲み物になりましたが、それでも約150mlで、これも十分ではないと思います。カプチーノボタンの横のパネルに小さなカップが描かれ、ラテボタンの横に大きなカップが描かれていることに気づきました。それらの。そしてそれは準備されました。しかし、カプチーノは本当に小さなカップですか?
    これがなんらかの結婚なのか、初めて電源を入れたときの当たり前なのか、どういうわけか最初にマシンがセットアップされているのではないかと心配です。または、設定に移動して、そこで音量を上げる必要がありますか?しかし、100〜150カップを準備するまで、設定に入らないようにという指示はどうでしょうか。しかし、音量を上げるために設定に移動する必要がある場合でも、そのような奇妙な音量がデフォルトである理由はまだ明らかではありません...

    アレクセイ

    2月14日c 23:26

    • しかし、100〜150カップを準備するまで、設定に入らないようにという指示はどうでしょうか。 -心から、このせん妄がおいしいことを気にしないでください。
      はい、設定に入るのは安全です。
      マシンは大まかに新しい10カップでセットアップされていますが、これは設定とは関係ありません。
      飲み物の概念は、自動販売機メーカーにとって混乱を招くことがよくありますが、これは正常なことです。主なことは、音叉を備えているため、必要なものをプログラムできるということです。

      1月

      2月15日c 15:12

      • ヤン、ありがとう!しかし、私はコーヒー愛好家ではなく、ただ学んでいます。カフェで注がれたものから始めているだけなので、誤解することもあります。 ?

        アレクセイ

        2月15日c 15:34

        • このシリーズのコーヒーマシンの推奨設定-そのようなことはありません、すべてがあなたの好みに合っています、マシンはそれがどれだけ注ぐかを気にしません。
          しかし、クラシックの一般的なガイドラインは、エスプレッソ30〜40 ml、ダブル60 ml、ルンゴ80〜120、アメリカーノ160以上、カプチーノ150、ラテ200〜250mlです。

          1月

          2月19日21日c 07:56

    • 100〜150杯のコーヒーを作るまで設定に触れないでください
      指示は言う:
      したがって、100〜150杯のコーヒーをディスペンスするまで(約1か月の使用)、グラインダーの設定を調整しないことをお勧めします。
      それはちょうどグラインドの機械的な設定についてです...

      アレクセイ

      3月9日 19:09

      • すべてに一度に触れることができます。

        vpleer ru

        1月

        3月12日 11:43

  11. こんばんは。妻を3月8日のプレゼントにしたいと思います。彼女はカプチーノとラテが大好きで、1日約3〜4杯飲みます。私はアメリカ人、時にはカプチーノが好きです。たくさんの記事やレビューを読みました。一般的に、あなたのレビューの後、私はsaeco OTCを購入したいと思いました、そして私はPhilips 5034/10でシェアを見ました、そして今彼らはsaeco 33trのほぼ同じカテゴリーにあります。フィリップス36tr。どちらがより信頼できるかアドバイスしますか?
    Delonguesは私の両親に3000を寄付し、5人がパンデミックで1年間、それぞれ5つのマグカップを積極的に使用していました。誰もが信頼でき、とても満足しています。私はパラネロをよく泡立てます、私の妻はそれが本当に好きです。家にはイナゴマメがあり、特別なイナゴマメが欲しかったのですが(私はイナゴマメとホイップミルクが好きです)、妻は両親のように自動のイナゴマメを求めています。そこで全自動機を購入することにしましたが、妻も含めて多くの方に問題があるとのことでした。私は混乱しています、私は何を選ぶべきかわかりません。
    冴子はそれがとても好きで、カプチーナトーレの修理は簡単で費用もかからないと書いています。車自体は、私が理解しているように、実績があり、非常に信頼性があります。そして、OTCカプチーノメーカーにサービスを提供するのはどうですか?それは難しく、頻繁にありますか?

    一方、フィリップスはメンテナンスが簡単なラテゴーを持っていますが、カプチーネーターとマシン自体の設計の信頼性は、誰もがそれが低いと言いますか?

    Delonghiには満足していますが、そのような予算では、riokofe.ruのWebサイトでDe'Longhi ECAM23.460とECAM22.360しか見つかりませんでしたが、価格に疑問がありますか?
    3番目のオプションは、25,000で両親からのように、だまされて3000のデロングを購入しないことです。しかし、私はそれらを15,000でアリに持っていきました。

    たくさんの歌詞や質問が蓄積されてすみません..

    ウラジミール

    2月25日c 00:45

    • 私のフィードバックによると、人々がLirika OTCをどこで選ぶのかわかりません(またはsaeco otcの下に何か他のものがありますか?そのようなモデルはまったくありません、otcはいくつかのモデルの修正です)?私が家にそれを推薦しないとどこにでも書くならば、あなたがその価格に非常に貪欲である場合にのみ、他のすべてのものは同じです。
      デロングは最も安全です。
      妻は両親のように自動のものを求めます。それで私は完全自動の機械を買うことに決めました、しかし多くのそして私の妻は彼に多くの問題があると言います-あなたの妻、そして明らかにあなた自身が何を知らないのなら、どうすればあなたを助けることができますかそれには多くの問題があるので、あなたはそれから、マシンであるかどうかにかかわらず必要です。カップで淹れるのは問題ありませんので、お皿を洗う必要があります。そうそう、とにかく穀物を挽く。
      コーヒー機器の修理が必要です。自動化により、2回のクリックでカップを作ることができます。しかし、あなたはまだ機器を維持する必要があります。
      Delongyの方が安全です。
      リオコフェに注意してください、商品が手に入るまで支払わないでください、価格は疑わしいです、あなたはお金を使い果たすかもしれません。
      しかし実際には、代替オプションは ニヴォナ520 ...通常の信頼性、cappuccinatoreはlirikaOTCよりも間違いなく優れています。私も彼女と一緒にブラックコーヒーが好きです。

      1月

      2月26日c 11:58

  12. 良い日、私はどのような方法でも選択することはできません:5064または5034 ... 5034の金属の場合のように?価格は同じです、私はすべてのタイプのミルクに豊富な泡が好きです。 :)コーヒーメーカーが最初になります、私は最小限のメンテナンスと誤動作のリスクが欲しいです。

    ダイアナ

    2月25日c 12:02

    • カプチーノメーカーの違い

      泡は同じです
      小さいラテゴですが、ココアとラフが可能です。
      5034には正しいカプチーノプログラムがあります。

      1月

      2月26日c 12:18

  13. こんにちは。ラテゴー3200と5000のどちらかを選択しますか?違いは何ですか?どちらをお勧めしますか?価格は同じなので、

    マキシム

    2月26日c 12:09

  14. ヤン、こんにちは!教えてください、私はフィリップス5034を購入しました、ワンクリックで400mlで大きなアメリカーノを作る方法は?メモで音量を変えてみましたが、薄すぎてしまいました。

    そして、このマシンでは、ワンクリックで1つのマグカップに2つのエスプレッソを作ることができますか?

    Николай

    3月8日 16:10

    • ワンクリックで400mlの大きなアメリカーノ-まさか。アメリカーノのそのような部分については、2〜3個のエスプレッソを作り、次に水を加えて味わう必要があります。または、より正確なドリップコーヒーメーカーを使用することもできます。
      1つのカップに2つのエスプレッソを作ることができます。1回押すだけで、1回押すのではなく、エスプレッソボタンを2回続けて押すと、2つのエスプレッソが続けて作られます。

      1月

      3月8日 16:28

      • どういうわけか一度にアメリカーノをダブルクリックすることは可能ですか?
        そして別の質問ですが、たとえば、コーヒーボタンにカプチーノをプログラムすることはできますか?それとも、常に追加メニューに移動する必要がありますか?

        Николай

        3月8日 16:44

        • 禁止されています
          禁止されています

          1月

          3月12日 11:05

  15. こんにちは、
    フィリップス5060/10コーヒーマシンを購入しました。購入したとき、私は間接的に、クッキングブロックがすべて粘着性で油性であり、指で動かして引き抜くラッチさえもあることに気づきました。可動部品は一般的にグリースが塗られています。しかし、これまでコーヒーメーカーがなかったので、どういうわけか私はそれに焦点を合わせませんでした。そして今、何かがこの質問を苦しめています、これは正常ですか?それは本当に工場でそれほど不正確に潤滑されていますか?写真を送っていたのですが、ここに挿入する方法が見つかりませんでした

    タリヤット

    3月8日 23:39

    • はい、それは大丈夫です、彼らはとても厚くグリースを塗ります。

      1月

      3月9日 07:57

  16. EP5045 / 10用のLatteGoプレミアムミルクジャグと他の5000シリーズミルクジャグのデザイン以外の違いは何ですか?

    Vyacheslav

    3月11日21日 16:09

    • なし

      1月

      3月12日 11:57

      • おかげで)

        Vyacheslav

        3月12日 12:08

  17. こんにちはヤン!
    Philips 5034/10を購入することをほぼ決心しましたが、lattegocappuccinatoreについて多くの否定的なレビューがありました。すなわち、短時間の操作の後、ガラスの内部チャネルが割れ始め、それを通してミルクフォームが供給される。そして、私が理解しているように、ガラスを新しいものと交換した後でも、問題が再発し、ミルクフォームの品質が低下し、カプチーノが悪いことが判明しました....ここに新鮮なビデオへのリンクがあります著者は問題について話します: https://youtu.be/rb6VENmD6RY
    現在、ラテゴシステムを備えたフィリップスのコーヒーマシンを購入することには大きな疑問があります。この問題に関する情報はありますか?

    マイケル

    3月19日 21:32

    • はい、そのような不満があります、事実。しかし、それらは決して普遍的ではありません。これは、このように現れる結婚であるか、搾取のいくつかの特殊性があります。私たちが確かに言える唯一のことは、多かれ少なかれ目立つ割合のユーザーがそれを手に入れているということです。

      1月

      3月20日 15:44

  18. ではごきげんよう。
    去年の6月に車をオフィスに持って行ったところ、水差しの水路にもひびが入っていて、むち打ちが著しく悪化しました。手でしか飲まないので、朝2杯だけコーヒーを飲みます。悲しいです。メーカーに手紙を書きましたが、返事を待っています。

    ラファエル

    4月21日 06:56

    • 確かに、それは悲しいことです、それは約700人前が出されたことがわかりました、そしてそれでも、明らかに、亀裂はもっと早く行きましたか?

      1月

      4月21日 10:46

      • おそらくもっと早い。なぜ私は注意を払ったのですか。なぜなら、ミルクは長い間常にさまざまな方法で泡立てられていたので、吐き出し始め、泡立てないだけですが、ミルクは1つのパッケージからのものです。それから私はここに行き、ビデオを見て、私の水差しをチェックしに行きました、すべてがひび割れています。
        警官に連絡したところ、車全体を検査に持っていく必要があるとのことでした。

        ラファエル

        4月21日 12:34

  19. こんにちは。サイトの質の高いコンテンツをありがとうございます。私たちはフィリップス5034を選びました。特に正しいカプチーノのために。しかし、店員はこれが古いモデルであり、製造中止になっていることを保証します。そうかどうか教えてください。

    ナタリー

    4月14日21日 10:58

    • まだ削除されていないようです。しかし、重要なことは、それが突然削除されたとしても、モデルはそれ自体に非常に関連しているということです。

      1月

      4月15日 15:00

      コーヒーマシンデロンギ22.110
  20. こんにちは、ヤン!
    自動カプッチナトーレ、コンパクト、年金受給者が理解できるコントロールパネルを備えたコーヒーマシンを選択します。私たちは主にミルクドリンク(正しいカプチーノのモデルが欲しい)を味わって飲むよりもニュートラルなコーヒーを好みます。予算は3万から4万ルーブルです。

    アナスタシア

    5月11日、21日c 08:43

    • この予算で適切なカプチーノを使用すると、ラテゴジャーを備えたフィリップス5000のみが使用できます。それはすべての有声基準に適合しているようです

      1月

      5月14日、21日c 17:25

  21. 私たちはそれをほぼ3年間使用しています。自動カプチーノメーカーと冴子から残された喜びに加えて、目に見える欠点もあります。まず、ミルクジャグをミルクと一緒に冷蔵庫に保管することはお勧めしません(サービスのマスターの推奨)。私たちの水差しはひびが入っています、私たちは保証の下でそれを変更しなければなりませんでした。第二に。 -水とコーヒーの容器は不便な場所にあります。コーヒーマシンが食器棚の下のキッチンにある場合、これらの容器は充填するのに不便です。コーヒーのコンパートメントも不便です。挽いたコーヒーのハッチでは、豆がコーヒーグラインダーの穴に移動できません。このため、コンテナの約3分の1が使用されていません。SaekoInteliaでは、この問題はより適切に解決され、新しいモデルでは、製造元が古いバージョンに戻りました。コーヒーメーカーは、サンプに大量の水を注ぎます。繰り返しになりますが、古い冴子と比較します。さて、もう1つの問題:保証期間の終わりに、パネルは制御を強化しました。マシンは自動的にオンになり、デモメニューに移動してオフになりました。それはそれ自身の人生を生きました。私は患者を4回サービスに連れて行かなければなりませんでしたが、最初の3回は問題を特定できませんでした。マスターに問題を証明しなければならないのは非常に面倒でした。私たちのベストバイではありません。

    ルスラン

    6月28日21日 08:12

  22. こんばんは!
    私はあなたのアドバイスで5045/10を購入しました

    しかし、正しいカプチーノが見当たりません!
    エスプレッソ+ミルクではなく、アメリカーノ+ミルクは、外観と構成がドリンクカフェオレメニューを通過します...

    Vyacheslav

    7月27日 22:34

    • はい、カフェオレのスタートボタンを押して材料の追加を停止することで、標準的な方法でカフェオレを設定できます。

      1月

      7月28日21日 10:07

      • 答えてくれてありがとう、1月。
        つまり、あなたのことを正しく理解していれば、カフェオレプログラムには物理的なボタンがないので、アロマストレングスボタンを押す(MEMOを押し続ける)ことから始まりますか?

        Vyacheslav

        7月28日21日 15:07

        • はい、少なくとも以前は

          1月

          7月30日 07:59

  23. 1月、こんにちは。
    私はあなたの出版物を読みました、そして家庭用のコーヒーマシンの選択を決めることができません。主にカプチーノを飲みますが、お腹が許せばアメリカーノも飲むことがあります。
    いくつかの要件と入力があります。
    1.自動カプチーノメーカーを備えた機械が必要です。しかし、バッグ/ボトルからミルクを取るために。
    2.家庭用(1日あたり3〜6個のマグカップ)。
    3.私はよく1ヶ月出張します。この期間中、誰も車を使用しません。
    4.2つのプログラムの暗記。
    5.私はモスクワに住んでいます(サービスに問題はありません)。
    最大50kの予算。

    Kolyan2apple

    7月28日21日 15:21

    • そしてコーヒーをもっと熱くするために))

      Kolyan2apple

      7月28日21日 15:22

      • 非常に貴重な説明ですが、問題があります。ボトルからミルクを取り出す排水ホースを備えた機械は、独自の水差しを備えた機械よりも低温で調理されます。
        だからここであなたは選択する必要があります- コーヒーメーカーのミルクと異なるブランドのカプチーノマシンのミルクの違いは何ですか?
        それにもかかわらず、モスクワでは、誰もがMelitta PassioneOTよりも優れていると思います。
        温度がより重要な場合は、デロングからの何か、50の正しいカプチーノとアメリカーノの場合はありませんが、60の場合は取ることができます 370.85 -正しいカプチーノとアメリカンロングの模倣があります。同時に、もちろん、アメリカーノは常に2つの段階で作ることができます:やかんからでも、エスプレッソ+お湯。

        1月

        7月29日 10:03

    • Melitta Passione OT

      1月

      7月29日 10:00

  24. フィリップスep5065 / 10シリーズ5000とデロンギディナミカecam350.55のどちらかを選択しました。何をどのように調理するかをたくさん読みましたが、それでも問題はそのような性質のもので、フィリップスの価格は43,000ですが、このデロンギの価格は現在51です。デロンギまたはすべて同じフィリップスに過剰に支払う価値があります(カプチーノは優先事項からはほど遠いですが、時々作りたいです)

    ウラディスラフ

    7月28日21日 22:53

    • カプチーノが優先事項ではない場合、エスプレッソの醸造方法が著しく異なるため、選択はあなたの好みにとってさらに重要で、より個人的なものになります- 異なるブランドのコーヒーマシンのエスプレッソの違いは何ですか
      少し苦味があり、酸味がなく、フィリップスよりも著しくリッチな味わいです。同時に、フィリップスだけが正直なアメリカーノを持っています、このデロングはロングの模倣を持っています、それはより強烈で、密度が高いです。
      だからここであなたはあなたが一番好きな方法を決定します。

      1月

      7月29日 10:06

  25. 良い一日
    私はそのようなマシンに出くわしましたhttps://sbermegamarket.ru/catalog/details/kofemashina-avtomaticheskaya-philips-ep5314-10-100024027634/

    モデルは5314と書いてありますが、値段が安くてミルクの入れ物がないのが不思議です

    アンドリュー

    9月8日21c 12:21

    • そうです、私はそれを表の概要の、手動のカプシネーターのセクションにあります-古いHD8912の類似物です。彼女はミルク容器を持っていません。あなたのお金の価値はまったくありません。

      1月

      9月13日21日c 16:24

  26. 選択を手伝ってください、それは5034ですか、それとも古き良きインカントですか?
    ...ミルクマンの問題を考慮に入れる
    (サービス技術者には悪夢があり、信頼性が低いと彼らは言います)

    天上

    10月11日c 13:35

    • 言うのが難しい。一方で、ラテゴのひび割れについての不満があります。一方で、誰もがそれをクラックしているわけではなく、事実でもあります。
      あなたはまだ他のブランドの競争相手を考慮することができます。

      1月

      10月11日c 14:59

3. 45