ビッグゲーム、ビッグサンドウィッチ:スーパーボウルサンデーのためにそれを積み上げて積み上げます

日曜日に大きなサッカーの試合がありますか?本当に?ああ、そうです。ファルコンズとブロンコス。車にちなんで名付けられたいくつかのチーム。レッドスキンがスーパーボウルなどでチャンスを逃していることを嫌っているわけではありません。 (実際、私たちの何人かはそうではありません。私たちの何人かはカウボーイズのファンなので、私たちは彼らについて嫌悪感を抱いています。)しかしねえ、私たちは成熟することができます。その上、スーパーボウルゲームは、地元のお気に入りが含まれていなくても、大きな食べ物を扱う大規模なパーティーの素晴らしい言い訳です。大きくてジューシーで、あごを伸ばし、あごをドリブルし、おなかを詰め込んだサンドイッチ。もちろん、誰もが町でお気に入りのサンドイッチ店を持っています。 Redskinsファンとほぼ同じくらい熱狂的な顧客を持つ3人を選びました。 1つはイタリアの潜水艦で非常に人気があるため、週末にサッカーの週末に電話をかけないと、前半全体が並んで待つことになります。 1つはキャピトルヒルにあり、厳しい政治的操作の1日の後、空腹の元老院職員に人気があります。そして3つ目は、長年のジョージタウンのたまり場で、熱く、しっとりとした、魅力的な潜水艦で学生に人気があります。 THE ITALIAN STORE、3123 Lee Hwy。、アーリントン;電話703-528-6266:この人気の食料品店/テイクアウトショップでイタリアンサブを注文するのを待っている群衆は週末に非常に混雑する可能性があるため、必死になって外に出て、近くの公衆電話から注文で電話をかけた顧客もいます。隣接するスターバックス。 「彼らは賢いです」とオーナーのロバート・トラモンテは笑いながら言います。 「しかし、本物の常連客は自宅から電話をかけることを知っているので、レジで注文を受け取ることができます。」右。彼が言及していないのは、レジにも行列があるということです。しかし、心配しないでください。トラモンテは、彼らが店を拡大しようとしていると言います、それは物事をかなりスピードアップするはずです。そして、見返りが周りの最高のイタリアの「フィリースタイル」の潜水艦のいくつかであるとき、15分、20分の待機は何ですか?秘密は、彼の母親のビネグレットドレッシングのレシピ(何が入っているのか尋ねることさえ考えないでください)、乾燥オレガノ、そして彼が見つけることができる最高の食材の豊富な量です:イタリアの生ハム、ニュージャージーのチーズ、肉ニューヨークとボルチモアから、彼が明らかにしないサプライヤーからのピーマンとノースキャピトルストリートにある彼の叔父のカタニアベーカリーからのハードロール。潜水艦はフィラデルフィアスタイルで作られています。つまり、材料を重ねる前に、ロールが中央でくり抜かれています。肉とチーズが常に最初に続き、次にレタス、玉ねぎ、トマト、ピーマンが続きます。最後に、ナイフと手首をすばやくフリックすることで、肉が丸くなり、レタスの上にくるので、肉やチーズがロールの端を越えて伸びることはありません。 「それは、あなたがそれに噛むとき、それが突き出ているときよりも、あなたが各噛みではるかに多くのものを手に入れることを意味します」とトラモンテは説明します。しかし、それが彼がする唯一の「フィリー」のことです。 「人々は私たちにそれらのフィリーチーズステーキサンドイッチをするように頼みます、しかし私は拒否します。私はそのグリースルートに行きません。」彼はニューオーリンズのお気に入り、イタリア風にアレンジしたマファレッタを追加しました。トラモンテは、モルタデッラ(イタリアのボローニャ)、プロヴォローネチーズ、生ハムの燻製、サラミ、刻んだオリーブ、オイルと酢のドレッシングを重ねた巨大な丸いシチリアロールを使用しています。それはとても大きいです、それは2つを提供します。 DCのバイユークラブも閉店するまで管理していた44歳のトラモンテは、1980年にリヨンビレッジセンターのスパウトランとリーハイウェイにイタリアンストアをオープンしました。当時、彼が知っていたほとんどの人は、店は良かったが、場所は見事に愚かだった。 「I-66はまだここになく、店は長い間空いていた」とトラモンテは回想する。それ以来、高速道路が完成し、ショッピングセンターの向かい側にスパウトランがランプ上にあります。このように簡単にアクセスできるため、このセンターは非常に人気があり、特にイタリアンストアの隣にスターバックスがオープンしました。 「今、晴れた日には、私のテーブルとスターバックスのテーブルは人でいっぱいです。ここのミニジョージタウンのようなものです」とトラモンテは言います。 NEIL'S OUTRAGEOUS DELI、208 Massachusetts Ave. NE、Washington、D.C。、電話番号202-546-6970。この非常に党派的な町では、下院と上院の事務所がそれぞれ独自のお気に入りのサンドイッチ店を持っていることは驚くべきことではありません。上院側では、彼らはニールに投票します。ニールのサンドイッチカウンターは、狭くて混雑した、使い古された酒屋の後ろにあり、ワシントンの生活の断面図を描いています:上院議員、その補佐官とインターン、労働者、ジャーナリスト、ビジネスマン、ストリートの人々、まれにさえ、最高裁判所の正義。誰もが平等に扱われます。カウンターの後ろにいる3人のサンドイッチ屋は活気のある冗談を言い続けており、待ちきれないほど気難しい顧客は、その目的のために正確に保管されている豊富な雑誌の山から読むことができます。店の前では、オーナーのニール・シャピロが宝くじを販売し、アドバイスを出し、お金を受け取ります。シャピロ(54歳)は、家族が50年間ダウンタウンの酒屋を所有してきた第3世代のワシントニアンです。熱心なアマチュア料理人である彼は、食品業界に参入したいと思っていましたが、レストランで長時間働く必要はありませんでした。サンドイッチが彼の解決策でした。 「オリーブパンやアップタウンベーカリーのマルチグレインなどの特製パンなど、できる限り最高のパンを手に入れました」とシャピロは説明します。 「私は圧搾肉を使わないことに決めました。自分でドレッシングを作りました。私は、材料がビジネスを成長させるために良いものでなければならないことを知っていました。 27種類のサンドイッチの組み合わせを思いついた後、彼は名前に取り組みました。それらはありふれたもの(チキンサラダシュプリーム)から風変わりなもの(クレイジールイ)まであります。後者は、ルイという名前を嫌う友人のルイにちなんで名付けられました。 「私は彼を不滅にしたかった-そしてまた彼を激怒させたかった」とシャピロはにっこりと言った。彼はまた、彼の甥を称えました(しかし、イライラしませんでした)。彼が医学部を卒業したときのジェイのサンドイッチ。忠実なRedskinファンであるShapiroは、チームに独自のサブを提供しました。これは、勝利後の月曜日に通常の4.99ドルの価格から1ドルで販売されます。 Neil'sは日曜日が定休日であるため、スーパーボウルの土曜日のサンドイッチの実行は不可能ですが、土曜日に顧客が受け取るために、事前に数十のサンドイッチ盛り合わせを販売していると彼は言います。 「サンドイッチは3分の1にカットしているので、見ながら手に取って食べやすくなっています。コールスロー、ポテトサラダ、ピクルスが1人たったの$ 4.99で含まれています。 WISEMILLER'S、1236 1/2 36th St. NW、ワシントンD.C。; 202-333-8254に電話してください。 Wisemillerの有名な姉妹であるRoseTuckerとJackieAustinと話すのに遅い時間を見つけようとすることはほとんど不可能です。午前10時30分は忙しすぎて正午はおかしくなります。午後3時近くでも、顧客はサンドイッチを待っており、顧客はレジで支払うのを待っており、2台の電話が絶えず鳴っています。この長年のジョージタウンデリで最も人気のあるサンドイッチがチキンマッドネスと呼ばれるのも不思議ではありません。 「ワイズ」は、ジョージタウンの学生が愛情を込めて言及しているように、ずっと前に故チャーリー・ウィセミラーによって開かれました。顧客のMatthewDonahueは、近くのHoly Trinity学校の1年生のときに、小さくて狭い店に来たことを覚えています。 「それは50年以上前のことです」と彼は言います。当時、ウィセミラーと彼の妻は店の上に住んでいて、サンドイッチカウンターは店の正面近くにありました。正面玄関からサンドイッチカウンターがあった場所までの床に磨耗した小道があります。現在、カウンターは元の店舗の横に少し追加されています。顧客は店に入り、ローズとジャッキーに「こんにちは」と言ってから、サンドイッチが作られている場所に左に曲がります。外のバナーは、「サマースペシャル」(各サブに無料のソーダ缶)を宣伝しています。これは、現在5年間、一年中続いています。 'それは人気がありました。私たちはそれを維持しました」と肩をすくめるジャッキーは言います。 Wisemiller'sは通常のサブとサンドイッチをすべて販売していますが、特別なホットサブが最も売れています。 「チキンマッドネス、チキンマッドネス、チキンマッドネス」と私は一日中聞いています」とローズは、玉ねぎ、甘唐辛子、ニンニク、チーズ、ベーコン、レタス、トマト、マヨネーズを詰めたグリルチキンサブについて語っています。彼女は、彼らが1日に150個を販売していると考えています。これは、サッカーの日曜日の少なくとも2倍です。 「フットボールの試合があるとき、彼らは一度に16または20を注文します。そしてもちろん、それらすべてを同じにすることはできません。彼らは各サンドイッチをカスタムオーダーする必要があります」と彼女は不平を言います。温かいローストビーフ、玉ねぎ、ミュンスターチーズのコンボであるBlackie'sFavoriteも人気があります。元従業員が妊娠中に何か特別なものを渇望して作成した、ペギーズスペシャル(焼き玉ねぎ、唐辛子、その他すべてを添えたホットターキーとモッツァレラチーズのサブ)もそうです。 Peggy'sは、1982年に共同所有者のJennaVogelがChickenMadnessを考案するまで、デリのベストセラーでした。現在、CMはすべてをアウトセルしています。スーパーボウルサンデーサンドイッチラッシュについては、ジャッキーとローズは準備ができていると言います。多分。 「それはナッツになります。しかし、私たちは準備ができています。しかし、あなたは人々に先に電話するように言ってくれませんか?それは私たちの仕事を容易にするものではありませんが、彼らがここに着くまで待つ必要はありません。問題ない。完了したと考えてください。一目でわかるサンドイッチスポット*場所:The Italian Store、3123 Lee Hwy。、Lyon Village Center、Arlington。 703-528-6266に電話してください。オーナー:ロバート・トラモンテ開業:1980年サンドイッチ専門:イタリアンサブマリン最も人気のあるサンドイッチ:2つのイタリアンハム、プロヴォローネチーズとジェノアサラミで作られたミラノ。甘辛いおよび/または唐辛子、レタス、玉ねぎ、オレガノ、油、酢のドレッシングを添えたハードまたはソフトのイタリアンロールでお召し上がりいただけます。インサイダー用語:「ラージミラノ、ライトホット、トマト、ソフト」翻訳:ラージサイズのミラノサブ、唐辛子に軽く、トマトをソフトロールに。奇妙なリクエスト:ミートボールとチーズのサブ、ミートボールを持って、チーズを持ってください。顧客はロールをミートボールソースに浸したかっただけです。 (最も奇妙な子供の要求:彼女が来るときはいつでも、プレーンで柔らかいロールで生の玉ねぎを要求する一人の少女。)スーパーボウルの予測: 'まず、私の夢を教えてもらえますか?私の夢は、今年のデリマンとしてオールマッデンチームに選ばれることです。それは本当に何かでしょう」とトラモンテは言います。ゲームに関しては、トラモンテはブロンコスと一緒に行きます。 「彼らはより良いオールラウンドなチームを持っています。」 *場所:Neil's Outrageous Deli and Liquor Store、208 Massachusetts Ave. NE、Washington、DC。 202-546-6970に電話してください。オーナー:ニール・シャピロ営業開始:創業50年の酒屋にあるサンドイッチカウンターは1988年にオープンしました。他の人がコピーするのが一番いいアイデア:カウンターにはたくさんのスポーツやエンターテインメントの雑誌があるので、顧客は何か読むことができますサンドイッチが作られるのを待つ間。最も人気のあるサンドイッチ:3つあります:レッドスキンスーパーサブ(ハム、ターキー、パストラミ、コーンビーフ、ローストビーフ、サラミ、レタス、トマト)、ジェイ博士(ローストビーフ、ターキー、唐辛子、タマネギ、マヨ、ディジョン)マスタード、レタス、トマト)、クレイジールイ(特別なライ麦、パストラミ、スモークターキー、モントレージャックチーズ、サウザンドアイランドドレッシング、ディジョンマスタード)。インサイダー用語:「ナンバー8 1/2、エクストラホット、マルチグレイン、マヨネーズを持って」翻訳:アップタウンベーカリーのマルチグレインパンに余分なピーマンを添えたジェイ博士。マヨネーズはありません。奇妙なリクエスト:電子レンジで加熱したエビのサラダサンドイッチ。 「奇妙すぎるものは何でも、最初にサンドイッチの代金を顧客に支払わせます」とシャピロは言います。欲しい」スーパーボウルの予測:「シンデレラの話が好きなので、個人的にはアトランタに勝ちたいですが、ブロンコスにはもっと経験があり、経験を積む必要があります。」 *場所:Wisemiller's、1236 1/2 36th St. NW、ワシントンDC。 202-333-8254に電話してください。所有者:NabeelAudehとJennaVogelが営業を開始しました:「永遠に」と長年の従業員であるRoseTuckerは言います。元の所有者である故チャーリー・ウィセミラーは、50年以上前に彼の小さな食料品店とサンドイッチ店をオープンしました。タッカーは1976年にウィセミラーに雇われました。オーデは1982年に店を購入しました。サンドイッチの専門:すべての種類、特にホットな潜水艦。最も人気のあるサンドイッチ:チキンマッドネス、玉ねぎ、唐辛子、唐辛子、ニンニク、ベーコン、レタス、トマト、マヨネーズを添えたチキンサブのグリル。最もカラフルな歴史を持つサンドイッチ:ペギーズスペシャル、モッツァレラチーズ、ピーマン、玉ねぎ、唐辛子、ニンニク、レタス、トマト、マヨネーズを添えたホットターキーサブ。ほぼ20年前に妊娠して何かおいしいものを欲しがっていたときにそれを作成した元長年の従業員にちなんで名付けられました。彼女はグリルに行って自分で作ったのですが、見た目がとても良かったので、他のお客様も注文を始めました。チキンマッドネスが80年代初頭に導入されるまで、ベストセラーでした。奇妙な要求:チキンマッドネス、チキンを持ってください。 「女性がこれを初めて注文したときは冗談だと思いました」とタッカーは言います。それが彼女が得るものです。」スーパーボウルの予測:アトランタのファン、ローズタッカーはあなたの隅にいます。 「ダン・リーブスがその指輪を手に入れるのを見たいです。彼は良い条件でデンバーを離れませんでした、そして彼はそのスーパーボウルリングを着るに値します。キャプション:左上のキム・ゴッチャーとローズマリー・バロンがアーリントンのイタリアンストアでサンドイッチの注文を処理します。人気のサンドイッチの中には、ニューオーリンズの定番のマファレッタ、トップがありますが、イタリア風にアレンジしたものです。 ec