コーヒーメーカーのアメリカーノとエスプレッソ/ルンゴの違い。または、200mlのエスプレッソをプログラムしてみませんか?

アメリカンコメントで同じタイプの別の質問をした後、私のウェブサイトのどこにもアメリカーノが何であるかを個別に強調していないことに気付きました、そして最も重要なのは、150を注ぐだけでエスプレッソマシンやコーヒーメーカーでそれを取得できない理由標準プログラムを使用してカップに200ml..。

説明を2つの部分に分けます。厳密な定義に基づく理論的なものと、カップの実際の味に基づく実用的なものです。

仮説

説明は、本質的に非常に単純です。厳密なレシピでは、アメリカーノは、総量150 ml以上の熱湯で希釈された、シングル/ダブルエスプレッソまたはダブルリストレットをベースにした飲み物のみです。そして、これがアメリカーノが世界中のどこのコーヒーショップでも調理される方法です。



アメリカン

なんでアメリカじゃないの? CC BY-NC-ND2.0コーヒーオタク/ flickrによってライセンスされた写真

つまり、他のすべての飲み物は好きなように準備でき、味は限界に似ていますが、アメリカーノとは言えません。私でさえ、ドリップコーヒーメーカーのアメリカーノからフィルターコーヒーを呼んでいるところもありますが、故意ではありますが、間違いを犯します(私は告白します)。漏斗、ケメックスなどを介して、別の方法で淹れた、ろ過またはろ過されたコーヒー。これはすべて、定義上、アメリカ人とは言えません。

したがって、エスプレッソマシンの1つのコーヒーピルから大量の水をこぼすと、定義上、別の飲み物になります。それは、ルンゴ、クリームカフェ、ロングブラック、ジャストコーヒーと呼ぶことができ、一部のコーヒーマシンメーカーが行うように、いくつかのブランド名を思い付きます(たとえば、Delongyで) LONGと呼ばれる模倣アメリカーノ )、しかしそれはまだ別の名前の別の飲み物になります。おそらくあなたと見分けがつかない味さえします。

練習

コーヒーメーカーの1つのコーヒータブレットに大量の水を注いで得られる飲み物の呼び方が違うのはなぜですか?どちらのオプションも同じ量の挽いたコーヒーと同じ量の水を使用しているように見えます。

また、圧力をかけた状態でコーヒーに水を注ぐと、それぞれの瞬間にコーヒー粉末からさまざまな物質が抽出(放出)されるためです。コーヒーには数百種類の物質が含まれています。そして、各グループは、自分の注ぐ時間に挽いたコーヒーから出てきます。まず、コーヒーオイルが抽出されます。後者は酸、タンニン、カフェインです。

垂直方向に、従来、コーヒーの挿入と粉砕(より多くのコーヒーとより細かい粉砕)。水平-抽出時間。コーヒーのセットが小さすぎると、ルンゴは弱くなりますが、それでも苦くて平らです。タブが大きいと、それも強くなります(カフェインが多い)。グラフィックの翻訳:TastyCoffee。

したがって、アメリカーノを作る場合は、最初は美味しく、抽出された物質のバランスが取れていた飲み物を条件付きで水で希釈し(もちろん、エスプレッソが正しく準備されている場合)、味の飽和度が低くなります。

ルンゴを淹れる場合、つまり、コーヒーの1つのタブから圧力をかけて大量の水をこぼすと、水っぽい(水がたくさんある)が、苦い(酸とタンニン)そして実際には強い(酸とタンニン)にもかかわらず、カップに入ります。コーヒーのしおりから跡形もなく出てきた最大のカフェイン)飲み物。

結論と違い

コーヒーマシンに特別なアメリカンモード(エスプレッソ+お湯)またはその模倣がない場合、それはあなたにある量のルンゴを醸造します。 Lungo、Espresso luno、Coffee、CreamCafeなどの名前のすべてのプログラムは実際にはlungoです。

ルンゴはおいしいかもしれませんが、これには適切な穀物を取り、適切な粉砕(粗い)を設定し、決して200mlを注ぐ必要があります。これをすべて行わないと、ルンゴは常に平らで苦いカフェインのスウィルになります。そして、アメリカーノはそれほど強烈ではない飲み物ですが、味の完全なパレットがあります。

何をすべきか?

  1. プロフィール資料を読む、 アメリカーノ用のコーヒーマシンの選び方
  2. あなた自身の経験から、1回のこぼれで200mlと50mlのエスプレッソ+ 150mlのお湯の間に違いがあることを確認するために実験を行ってください。
  3. ボーナストラック:スカンジナビアアメリカーノを味わってください。つまり、まずお湯(120ml)をカップに入れ、次にダブルエスプレッソ(60-80ml)を入れます。したがって、美しい泡クリームを保存することが可能になります。アメリカーノを飲むなら、それが唯一の方法です。

よくある質問

  1. 記事ありがとうございます。問題は残っています...ダブルエスプレッソを始める前に、120 mlの水をどのように測定しますか?ガイドラインはありますか?

    アレックス

    11月22日 12:28

    • 普通のお茶のカップのほとんどは平均して約250mlで、その半分ですが、120mlは法律ではありません。カップの味を選んで、上に注ぎ、次に2/3に注ぎます-あなたはそれがどのように好きかを理解するでしょう。アメリカーノの厳密な範囲はありません。

      1月

      11月22日 14:00

  2. しかし、saeco aulika車では、プリセットのアメリカーノモードはどういうわけか通常に近いですか?))
    そして今日、私は間違いなくスカンジナビアの方法を常連客に試してみます))

    ヤロスラフ

    11月29日 04:54

  3. おかげですべてを完全に説明しました。コーヒークリームとは何ですか?ルンゴやエスプレッソとの違いは何ですか?

    百合

    12月20日19日c 21:03

    • これは、より大きな粉砕とより大きな流出です(まあ、大まかに言えば、80-100mlまで)。アメリカ人のように、小さくてコーヒーのクレマが保存されているだけで、スイスとフランスではこれが大好きです

      アルテム

      12月20日19日c 22:58

  4. 記事ありがとうございます!とても興味深い。私はこの実験をDeLonghiMagnificaで試しました。デフォルトの設定に従って、私は濃いコーヒーを少量ずつ水を補充して準備し、大きなコーヒーを用意しました。準備の直後に飲むなら、そうです、希釈されたすごいは直接的な効果があります。ウォーターダウンは、大きなマシンカップの余分な苦味と平凡な味とは対照的に、豊かなエスプレッソフレーバーを持っています。しかし、彼が少し立って状況が変わるとすぐに。水で薄めたエスプレッソは、なんらかのゆるいスウィルになり、大きなカップは味と酸味があります。でも、普段エスプレッソ(カルーソ)に使っているコーヒーをノーマルノーマルモードで使って、グラインドをセットしました(何が入っているのかわかりませんでした)。引用でのエスプレッソ、マグニフィカのずっと前に私はある種の非常に安いデロンギコーンを持っていたので、店の穀物からのエスプレッソは少し良かったですが、ゲストがマイクロカップで調理するのは非常に不便であり、概して彼らはそうではありません私が彼らのために作ったものを気にかけてください。 ..。

    アレックス

    1月18日20日 10:59

    • そして、なぜあなたはコーヒーを飲むのですか?立つために?!コーヒーは立ってはいけません、それが新鮮である間、コーヒーはおいしいはずです-アプリオリ!

      アレクセイ

      3月29日 05:58

  5. ヤンありがとうございます!!!最初はDe'LonghiMagnifica ECAM 22.360に目を向けましたが、その後、Carlaに夢中になりました。私は誤ってあなたのウェブサイトに行き、一週間それを研究しました。 Melitta Caffeo PassioneOTを選択しました。非常に満足。ここで疑問が生じました-マシン内のカプチーノは、コーヒー50:ミルク80(つまり、1:1.5)の比率で、他のソースでは1:4で出てきます。本当はどこですか?他の飲み物でも同じことが起こります...貴重な情報をありがとう!!!

    ヘレン

    11月24日 18:59

    • 自動販売機のレシピが正規のレシピと一致することはほとんどありません。これは正常なことです。イタリアの考えに従ってどのようにすべきかが必要な場合は、ボリュームを再プログラムします。
      まあ、厳密に言えば、カプチーノは1:2-1:3、1:4はすでにラテです。

      1月

      11月25日 06:40

  6. ドイツのクリームカフェを試してみました。私の知る限り、コーヒーメーカーはエスプレッソよりも軽い穀物でそれを準備します。コーヒーメーカーには、穀物の混合物が異なる2つのミルがあることがよくあります。

    アレクセイ

    2月7日c 23:02

    • はい、カフェに適しているため、クリームと穀物はより軽く、より粗くする必要があります。

      1月

      2月8日c 12:40

  7. こんにちは。小さなタンクではなく、内蔵のカプチーノメーカーとテトラパックからミルクを取り出す機能を備えた、挽いたコーヒーと穀物コーヒーの両方を使用する自動機械をアドバイスします。前もって感謝します。 Evgeniy。

    Evgeniy

    3月7日 00:07

    • どのようなタスクが必要ですか?オフィスの場合は、それを勉強してください- オフィスのコーヒーマシン
      カフェならこれは-
      家なら、Nivona 520はあなたに合いませんか?

      1月

      3月8日 15:59

      • あなたの答えをありがとう、私はDelonghi ECAM 350.75を取りました、それが難しくないならば、何に注意を払うべきか、私は弱点について話している、家で使う、1日あたり5-10サービングまで私の選択を評価してください。ありがとう。

        Evgeniy

        3月8日 18:45

        • 良い選択。弱点はなく、清潔で滑らかで、すべて問題ありません。
          クリーニング

          1月

          アメリカーノの作り方

          3月12日 11:08

          • 改めて、ご清聴ありがとうございました。

            Evgeniy

            3月12日 16:19

  8. ネスプレッソミニのような機械では、カプセルなしの操作モードがあります(機械はカプセルがあるかどうかを単に知らないと思います)-一般的に、お湯は単に部分的に注がれます。

    エスプレッソを準備した後、カプセルなしでエスプレッソ40 mlのいくつかのモード(たとえば、3つ続けて)を開始して、真のアメリカーノを手に入れることができると私は正しく思いますか?

    アレクサンダー

    11月16日 20:02

    • はい

      1月

      11月19日 11:07